何もなくて(歌詞)

投稿日:2009/05/23 22:16:18 | 文字数:491文字 | 閲覧数:104 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

アップさせていただいた曲「何もなくて」の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「何もなくて」

街を歩いてく人たち 楽しそうな笑い声 聞こえる
一人 置いていかれたようで 寂しくて 目を伏せてた

抜け殻みたいな毎日 何をするのも 怖くて 逃げたくて
かけてくれる 優しい言葉も ただ心を通り過ぎてくだけ

怖くて 怖くて 涙があふれそう 悲しみに押し潰されてしまいそうで
一人にしないで 誰かこの手を握って 「傍にいるよ」って言って

二人 感じてる時だけが 不安な気持ちを全部 消してくれた
あなたがいること それだけが たった一つの自信だった

その胸に抱かれてる時 生きていたいと 心から 思えた
今は何も この手になくて 寂しさがずっと 心を切り裂いてる

怖くて 怖くて 一人だと思うことが 思い出をまだ 離せないまま彷徨ってる
私を抱き締めて 笑って頭を撫でて 「大丈夫だよ」って言って

このままじゃ私 前を見られないよ
思い出だけじゃ 寂しすぎて 悲しすぎて…

怖くて 怖くて 涙があふれそう 悲しみに押し潰されてしまいそうで
一人にしないで 誰かこの手を握って 「傍にいるよ」って言って

「大丈夫だよ」って言って

誰か…私をみつけて…

曲のご使用はご自由にどうぞ。クレジット(えび)表記していただけると嬉しいです。
アレンジ大歓迎です。ただし歌詞改変、特に替え歌は事前にご相談下さい。

インスト(カラオケ音源)については、すべて視聴用に単独でマスタリングエフェクトをかけてますので、ご注意下さい。
未マスタリング音源が欲しい方はご連絡下さいませ。

こんにちはorはじめまして。
しょっぽいながら作詞作曲をしております。
これまたしょっぽいですがギターなど弾いております。
拙い曲ばかりですが、お聴きいただければ幸いです♪

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP