戀螢-koihotaru-

投稿日:2019/09/08 12:34:50 | 文字数:349文字 | 閲覧数:636 | カテゴリ:歌詞 | 全4バージョン

ライセンス:

//2019.8.31
https://piapro.jp/t/iM5_
とある中間管理職さん(https://piapro.jp/toaru_tyukankanrishoku)に使っていただきました。
デモの段階からblogで制作状況を綴って下さっていました。
https://ameblo.jp/tyu-kan-desu/entry-12516557099.html
とても綺麗な和風曲です!ミクちゃんのこぶしがすごい!
いつか和風好きな歌い手さんに歌っていただき生演奏で聴いてみたいですね。
中管さん、ありがとうございました!

//2011.7.21
応募用に書いた作品ですが、気づいたら募集が終わっておりました(≧Д≦)ゞお気に召しましたら是非使ってやって下さい♪

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

戯る五月雨に 繊く薫る光
愛しき面影が 幻惑わせて
螢識る戀心よ 幾年月
百年の契り 果敢なく

眦たおやかな 言ノ葉さえ遠く
いつかの鬼事も 夢寐の階なのか
よみがえれ戀心よ 千年越え
清らなる水面 遙けく
もう一度

飽くるほど 果つるも戀しく
心に胸に 宿す影法師よ
不馴れな衣擦れ はらり解けた
幽明 彼方まで

二片の翅は 燃え尽きる運命
おなじ場に 留めておけぬ その移ろひ
夏の夜の逢瀬と 思しき情夫愛

眦片隠る 御髪ゆうべに遊び
いつかの花籠に 挿した明かり先に
手繰り寄せ戀ひ明かし 千年越え
願わくは老いらくを 惜しむらく
もう一度

戀闇夜 仄かに煌き
やがて空へ 還る泡の如き
手折れぬ露草 欠けた十六夜
静かに 刻を喰む

忘れ得ぬ過去  散りゆく現在
うつらに夢 翔べ

【近況】2019.9.8
2017年からnoteでまったり書いてます
https://note.mu/nayuta_yuna


◆作曲者名が記載されていない歌詞(曲募集中の歌詞)は、連絡さえ頂ければ自由に使ってくださって構いません。ボーカロイド・UTAU・同人作品・インディーズ等、使用ボカロも気にせずお使いください。
◆コンペ応募・CD収録・その他ピアプロ以外で歌詞を利用される場合には【かならず事前にご相談】ください。
◆2016年12月にハンドルネームを変更しました。
 作詞者名は「なゆたゆな」で表記してください。
 ※過去の作品で「pepe」「なゆた」で投稿されているものについてはそのままでOKです。

/* マイリス */
ニコニコ|http://www.nicovideo.jp/mylist/24553344
Youtube|https://www.youtube.com/watch?v=Iq3_7iqZp-c&list=PLWVXnt5cQcqghuOq3EONZDCohJohf40JC

/* 連絡先 */
wisxxx1059★yahoo.co.jp
※★を半角@に変えて下さい

/* ホームページ */
http://nayuta-yuna.webnode.jp/

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

  • 【初音ミク】 戀螢-koihotaru- ●

    by とある中間管理職さん

もっと見る

▲TOP