月音

投稿日:2009/01/11 02:45:22 | 文字数:250文字 | 閲覧数:98 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ザワザワザワザワザワザワと
小さくそれは騒いでいた
ザワザワザワザワザワザワと
叩かれた太鼓の面の様に
それは小さく波立っていた
何かの音を立てているように
その振動は収まらなかった
丸い、真ん丸い月が
その上に乗っていた
静かに、とても静かにその上に乗っていた
音は、何にもしていなかった
まるっきり何にもしていなかった
それでもその水面は
波を受けて騒いでいた
ザワザワザワザワザワザワと
月を映して騒いでいた
ザワザワザワザワザワザワと
光を弾いてざわめいていた

まるで、あの時の気持ちのよう

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/20

もっと見る

▲TOP