くらげ きくらげ からあげ

投稿日:2019/04/02 14:35:22 | 文字数:309文字 | 閲覧数:68 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

 これは、前に書きかけで放置ってたのを「紅色華唄」をノートバインダーに入れようとして発見したのです。
 前に友人と水族館に行って、何故かくらげ~く~らげ~といっていたのに唐揚げ!?といわれたので作っていたんです。
 では、きくらげはどっから出てきたのかですが、陸にもき「くらげ」っているなーというくらげつながりです。

 めちゃめちゃ久しぶりのネタ系なので笑ってもらえると幸いですw
作中に出てくる大先生はG〇〇〇le先生のことですw

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

I 海の生き物 くらげ
 陸の植物 きくらげ
 陸の食べ物 からあげ
 もしも この全部を食べたら
 美味しいのかな 美味しくないかな
 分からないや

A まずはくらげを捕まえよう
 キロネックスは毒が大変
 ミズクラゲは味がなさそう
 何のくらげを捕まえようか
 エチゼンクラゲにしよう
 干物にして戻してスープの具に使おう

B スープの具が決まったなら
 次はからあげを作ろう
 作り方は何でも知っている
 Gから始まる大先生に聞こう
 きくらげも刻もう

S 全部の材料を
 切って 炒めて 煮込んで 揚げたら
 それはきっとおいしい晩御飯
 白ご飯 スープ からあげ
 きっと 美味しいよ
 いただきます☆

 言葉の楽園、なろう、ツクール、ハーメルン、pixiv、piaproに『Sillver』のハンドルで活動してます。アイコン設定出来る所はTwitterのヘッダー使ってる事多いです。
 おおよそ、言葉に関連する事は色々やってみたい人です。
 ただ、頑張って色々やってみたのですがどうにも作曲能力は無いようです。無念……。
連絡先 Twitter @844eb288e92145e

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP