君へ…

投稿日:2019/01/17 19:55:51 | 文字数:588文字 | 閲覧数:8 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

オリジナルの失恋ソングの歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

君へ...


君に出会ったきっかけは、仕方なしの偶然だった
陰ある君のたたずまいに、いつの間にか惹かれていた


気付けば近くに居る君に、目を合わせられない理由
踊る心を落ち着けて、大人に振る舞いながら、抱く希望(ゆめ)


君の笑顔、はにかみ、甘えた表情
全部忘れられない
見せてくれた弱い姿は一体なんだったの?教えて
怒った顔、拗ねた顔、しょげた顔
どれも
愛しくて、心がざわめく、切ない



恋の悩みを打ち明ける、その意味に揺さぶられた
だけど、それでも君といる澄んだ時間は驚きだった。


複雑なエピソードの告白に、クールな良心を差し出す
想いを吐きだし迷いだす君へ、幸せを掴め、よき友よ。


望みは秘め、強がって、応援する。
自分に言い聞かせながらも
苦しみを伝えてくれたわけに、希望託したい。信じたい。
ありもしないチャンスにすがるのはやめようと
決めたのに
諦められない、会いたい


やがてお互いに、歳を重ね、別の道を歩みだすと
新しい出会いに、心ときめかせ少しずつ大人になる。けれど
決して忘れない。ふと思い馳せる。荒れた道を乗り越えて
一回りも二回りも大きくなった今の君のことを



はじける笑顔、はにかみ、甘えた表情
今でも覚えているよ
見せてくれた弱い姿は絆の証、だったね。
しわを刻み、疲れた、美しい顔合わせて
またいつか、会おう。心に誓う。

クラシック系が得意です。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 君へ...

    by ぢぢさん

▲TOP