イロニー・ティーチャー

投稿日:2010/08/02 01:49:15 | タイム/サイズ:03:20/(3,122KB) | 閲覧数:8,614 | カテゴリ:音楽

ライセンス:

http://www.nicovideo.jp/watch/sm11600942
知ってるふりする子供の僕と 知らないふりする君の話。


FLCL見てハルコさんに一目惚れした衝動で。
大人のずるさをとっても魅力的に感じるのは私がまだ子供だからなんでしょうか。


irony(英)、Ironie(独)
(1)皮肉。あてこすり。また、皮肉を含んだ表現。風刺。
(2)反語。
(3)知者を自認する相手を問いつめ、無知の自覚を促す、ソクラテス的問答法の一性格。
哲学、文芸批評用語として峻別する場合はドイツ語音のイロニーが使用される。

- - - - - -


夜更かしを知ったアリスは、
毎晩 夢を文字に起こして綴じた。

チョークを片手にメリーポピンズは、
公園に行って帰らない。


キャプテンフックは悪者だって、
時計の針だけが囁いた。

進めガウェイン・ランスロット。
存分に剣を振え。


独り善がりな夢見る僕に
羽のむしり方 教えていたのは
きっときっと君だった

際限なく地図を広げる僕に
夢のたたみ方 教えていたのは
きっときっと君だった



コティングリーのフェアリーテイル。
挿絵の妖精、笑ってる。

服を無くしたピーターラビット、
ドワーフに紛れて帰れない。


石畳に佇んでいる、
誰も居ない221b。

100エーカーの森では、
もう 笑い声は響かない。


逃避行重ねて迷子の僕に
骨の埋め方 教えていたのは
きっときっと君だった


聡明な大人を気取る僕に
愚鈍の使い方 教えていたのは
きっときっと君だった



ハッピーエンドの御伽話、
夢は夢のままでよかった。

スーパースターが現れない
世界に気付いたのは



叶えようとしてた無数の夢
その壊し方 怯えていたのは 
きっときっと「君」だった


無知を知らなかった子供の僕に
世界の知り方 教えていたのは
大人になった僕だった
  

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

ニコニコにアップしていた動画を全て非公開にしました。
今までご視聴いただきありがとうございました。

もっと見る

作品へのコメント20

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    DLさせていただきました。全部好きですがサビが特に好きです。ありがとうございました。

    2016/07/23 22:31:14 From  mizu16

  • userIcon

    ご意見・感想

    とても素敵な曲で聞いてて涙が止まらなくなりました

    2015/04/10 21:43:00 From  琴音桜空

  • userIcon

    ご意見・感想

    DLさせていただきました。不思議な感じの歌で好きです。

    2013/04/10 22:26:21 From  トキノ

  • userIcon

    ご意見・感想

    DLさせていただきました。ありがとうございます!

    2012/11/14 17:41:24 From  あかつき

もっとみる(20)
  • scapegoat

    by スペクタクルPさん

  • 箱庭傍観者

    by スペクタクルPさん

  • アンダンテ

    by スペクタクルPさん

  • Artemis

    by スペクタクルPさん

  • Phoqse

    by スペクタクルPさん

  • Thanks Giving Days

    by スペクタクルPさん

  • Mr winter

    by スペクタクルPさん

  • Lambency.

    by スペクタクルPさん

  • Blue savant syndrome

    by スペクタクルPさん

  • Ghost note

    by スペクタクルPさん

もっと見る

▲TOP