空中散歩

投稿日:2020/04/30 22:05:56 | 文字数:540文字 | 閲覧数:352 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

君との距離感。
そう、二人は空中散歩しているくらいがちょうどいい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1番
【Aメロ】
透明な壁にぶつかって
君との距離を縮められない

僕の壁? それとも 君の壁?


カラフルな街に迷い込んで
君のいる場所が見つからない

僕のせい? それとも 君のせい?

【Bメロ】
どっちでもいいよ
どっちでもいいから
寂しい気持ち 君が埋めてよ

【サビ】
君に触れられなくても
君の温もりは感じるから
僕に触れられなくても
僕のドキドキは伝わるでしょう


2番
【Aメロ】
聡明な壁に捕まって
君の全部を信じられない

僕の壁? それとも 君の壁?


モノクロな夢で泳いでみる
君じゃない浮力で浮かんでた

僕のせい? それとも 君のせい?

【Bメロ】
どっちでもいいよ
どっちでもいいから
早くここから 君が助けて

【サビ】
君がいなかったとして
君の温もりがないとして
僕は存在していて
僕は楽に息ができないでしょう


【Cメロ】
空中散歩しているみたいだ
僕と君と一緒に
空中遊泳はできないみたいだ
僕と君は似ている

自由がないところ……とかね


【Bメロ】
どっちでもいいよ
どっちでもいいから
苦しい世界 君が変えてよ

【ラストサビ】
君は違ったとしても
君を嫌いにはなれないから
僕が報われなくても
僕は後悔をしないでしょう

マイペースに作詞をしています。

曲先の作詞も可能なので、私の雰囲気が合えばお気軽にご依頼ください。
社会風刺系をよく書きますが、応援系や恋愛系など、テーマを教えていただければそれに合わせて作詞します。

私の歌詞に曲をつけてくださるときは、コメントもしくはメッセージで教えてください。(できれば、曲を付ける前に教えていただけると嬉しいです)
曲募集のタグがついているもの以外は曲を募集していないので、ご了承ください。

時々自作曲もあげるかもしれません。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP