秋は悲しき【曲付きました】

投稿日:2013/08/04 23:16:28 | 文字数:895文字 | 閲覧数:308 | カテゴリ:歌詞 | 全4バージョン

ライセンス:

uaja様の【和風】歌詞募集7【7/末締め切り】(http://piapro.jp/t/9FAf)に使用された歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

<S1>
山に入りて
独りで
こぞの秋なむ
おぼゆる
けふは
寂しさのみ 映ゆ
遠く
聞こゆる
鳥の声
ああ

<A1>
いつしか汝の
消え失せ
他と契りたは
ののしられ我の耳にも
入りたりけり

<A2>
いかにかく
我違ふぞ
帰り給へ我がもと
悲しみで
狂るべし
はやはや
帰り来よ

<B1>
奥山に
紅葉枯れ落ち鳴く
鳥のこゑ
おのれと
同じ

<C1>
あはれ、あはれなり
泣きつれど
汝は帰り来ず
紅葉
悲しく
落つる片夕暮れ

<S1>
消息さえ
打ち絶ゆ
京の都で
女と
おはすらし
ああいかにかく

憂しかる
形見抱く

<B2>
秋深し
紅葉枯れ落ち鳴く
鳥のこゑ
慰め
がたし

<C2>
あはれ、あはれなり
泣きつれど
汝は帰り来ず
待てど
帰らぬ
涙枯れ果てけり

<S“3>
鳥に心
寄せては
汝の影おぼゆ
昔の
幸のみ
鳥のこゑに
乗り
われに
押し寄せ
涙誘ふ
秋は
悲しき
涙誘ふ


(ひらがな)

<S1>
やまにいりて
ひとりで
こぞのあきなむ
おぼゆる
きょうは
さみしさのみ はゆ
とおく
きこゆる
とりのこえ
ああ

<A1>
いつしかなの
きえうせ
ほかとちぎりたは
ののしられわれのみみにも
いりたりけり

<A2>
いかにかく
われたがうぞ
かえりたまえわがもと
かなしみで
たぶるべし
はやはや
かえりこよ

<B1>
おくやまに
もみじかれおちなく
とりのこえ
おのれと
おなじ

<C1>
あわれ、あわれなり
なきつれど
なはかえりこず
もみじ
かなしく
おつるかたゆうぐれ

<S1>
しょうそこさえ
うちたゆ
きょうのみやこで
をうなと
おわすらし
ああいかにかく
こころ
うしかる
かたみいだく

<B2>
あきふかし
もみじかれおちなく
とりのこえ
なぐさめ
がたし

<C2>
あわれ、あわれなり
なきつれど
なはかえりこず
まてど
かえらぬ
なみだかれはてけり

<S“3>
とりにこころ
よせては
なのかげおぼゆ
むかしの
さちのみ
しかのこえに
のり
われに
おしよせ
なみださそう
あきは
かなしき
なみださそう

歌詞書いてます。
たまに写真を加工した素材も載せます。
透ける白色の深い歌詞が書けるといいなと思ってます(意味分からん

twitter:@yowamusitamag

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【秋は悲しき】完成版 作詞yowamusiさん

    by うあじゃさん

▲TOP