かえりみち。

投稿日:2011/05/07 20:59:06 | 文字数:411文字 | 閲覧数:35 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ミクちゃんでしょうかね←
字数が曲に合わなければ多少の変更はしてもかまいません。
ギターって結構重いですよね。自分は背負って走れません。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

a
いつもと同じ帰り道 ギター背負って走って
夕焼け空見上げて 躓いて転んじゃって
今日の夕飯何だろう 期待しながら坂下って
夕陽の明るさに 眩しくて目細めて

b
曲がり角右折すれば 見えてくる我が家
もう少しだって 疲れた足動かして

サビ
一人ぼっちの帰り道 堤防を駆け抜ける
不安定だった空から 冷たい粒が落ちる

a
いつもと同じ帰り道 見慣れた道通って
走ったら疲れちゃって ついつい寄り道して
明日は晴天だといいな 期待しながらまた走って
夕陽の綺麗さに 少しだけ見とれちゃって

b
曲がり角右折すれば 見えてきた我が家
ごはん何だろう 美味しそうな匂いがする

サビ
一人ぼっちの帰り道 土手の上走ってく
不安定な空なんて どうってことないよ

サビ
一人ぼっちの帰り道 堤防を駆け抜ける
不安定だった空から 冷たい粒が落ちる
一人ぼっちの帰り道 土手の上走ってく
冷たい粒や空なんて どうってことないよ

田舎で作詞したりしなかったり。最近都会に出てきました。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP