いねむり姫 歌詞

投稿日:2021/08/02 02:26:40 | 文字数:374文字 | 閲覧数:(計測中) | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

いねむり姫の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

暗い部屋の中 独り転んだ
今日もこの部屋で 独り眠る
いつからか僕は 独りぼっち
誰にだって愛されないから
もう夢の中へ
おやすみ おやすみ
暗闇の中 眠るいねむり姫
夢の中へ 消えて沈んだ
もう戻れない 夢に閉じこもっている
おやすみなさい

カーテン閉ざしたまま 部屋に籠って
眠る いつの間にか いつの間にか
つまらない世界を見ないように
目を瞑って 視界に入れたくないから
はぁ 夢の中に居たいの 居たいよ
暗闇の中 眠るいねむり姫
退屈な日々 あぁ眠たいの
欠伸出るほど つまんない世界なんて
おやすみなさい

暗闇の中 眠るいねむり姫
夢の中へ 消えて沈んだ
もう戻れない 夢に閉じこもっている Ah...
暗闇の中 Ah...
独りぼっちで 眠るいねむり姫
退屈な日々 あぁ眠たいの
欠伸出るほど つまんない世界なんて
おやすみなさい

ボカロ楽曲を作っていこうと思っています。少しでもいいので聴いていただけるとありがたいです。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP