『花葬歌』

投稿日:2014/03/03 21:51:01 | 文字数:275文字 | 閲覧数:365 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

歌詞です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

流れ続ける記憶の音を
数え続け、歌い続け
彷徨い迷い続けるhappiness
心交わせ合わすloneliness

あどけない嘲笑に
犯された心の闇は
赤色の涙を流す

むせび泣く偽りに
腕を振り囁く様に
聖らかな劣情の歌を
燃やすの

目の前の孤独に浮かぶ
苦しみは咲く様に花となる
憐れみも慰めもなく
悲しみは傷ついて歌となる

崩れ始めた意識の中
願うことは永遠の死を
甘い肯定が祈り始め
消えるほどに光るdarkness

あどけない嘲笑に
犯された心の闇は
赤色の涙を流す

むせび泣く偽りに
腕を振り囁く様に
穢れた悲しみの歌を
燃やすの

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP