雇われペット(作曲家様・絵師様など募集)

投稿日:2013/12/10 03:28:51 | 文字数:320文字 | 閲覧数:151 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

突然タイトルが思い浮かんでとっさに作ってみた。
10分クオリティーなので、そのうち編集します。(多分)

::::::::::::::::::::::::::::::

【ストーリ-】
とある世界の街にある「雇われペット屋さん」
そこにはたくさんの人間ペットがいました。
半畳ほどの空間づつに分けらてれ鎖で繋がれ
自由に動き回ることも出来ない毎日・・・
だけど唯一重たい鎖を外されて外に出れるのが
お客様が選んでくれた日のみ。

虐待代わり 留守番代わり 代行ペット お客様によって様々。
そして契約の時間が終わればまた狭く孤独な
ショーケースへと戻される・・・・

::::::::::::::::::::::::::::::

12月1日【追記】
タグ編集に各種募集つけました。
バラードタグは外しました。
もし、通りすがりの方でも見かけて
興味持ちましたらお声かけてください。
とくに締切などは今のところないので
よろしければ目を通してやってください(^O^)

※作曲家様へ→ イメージ歌詞ですのでAメロやサビは
とくに決めてないので変更可能です。投稿してくださった方の
イメージにおまかせいたします。

ニコ動とかにあげれたら嬉しいなとか思ってますが
まだまだなにも決まってないので未定ですね(^_^;)

この歌詞に命を吹き込んでくださる協力者様を募集してお待ちしてます!
【12/10】募集編集

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ショーケースから今日も品定められるの
ガラスの向こうからコッチをみている
「あぁ、今日も行かなきゃいけないんだ」

半畳もないほどでワタシが入れるくらい
狭い空間から開放される瞬間

首輪から繋がった鎖 ジャランと音を立て外れる
代わりに血のような 赤いリードに繋がれて
ワタシを連れて行ってくれるの どこかに

先週の傷はもうだいぶ治まってきた
どうして何も知らない今日だけのアナタは
ワタシの傷を見て心配してくれるの?

今日だけの偽りの愛だけど嬉しかったよ

赤いリードから重い鎖に付け替えられて
今日もショーケースからアナタ達を見ています

痛い日や苦しい日 少し楽しい日や何もない日
いつになれば解放されるのかわからない遠いミライ

【仕事が多忙なので更新停止中】
歌詞書いたりちょっとしたお話書いたりしています。

【歌詞募集】などお見かけしたら大したものは
かけませんが積極的にお声かけさせてもらおうかと思います。

ノートに書き溜めたのを投稿したりな予定・・・
作曲も挑戦してみたいが超初心者でまだ勉強中。
家にMIDIキーボードはあって親は経験者なので
いつか教えてもらってやってみたい願望。。。
とりあえず環境と時間が欲しいこの頃です・・・

ちなみにボカロ知っている曲少なくて
こんな私でいいのか状態・・・(白目

********************************************
作詞:小学生からなので十数年・・・
作曲:ピアノで単純なものを軽く素人
動画:ムービーメーカーでニコ動MADアリ

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP