光速satellite -MOONSIDE-

投稿日:2016/02/19 13:13:08 | 文字数:383文字 | 閲覧数:122 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

月と地球の相対関係。
月と地球の距離は「およそ1.27光秒」なので1秒の瞬間をイメージ。
サビ部分の韻を調節。可能な限りLIGHTと近い言葉を選択。
MOONとEARTHで、可能な限り韻を揃えてあります。
お互いの視線(?)や想いをモチーフに。
ray of lightって好きです(個人的主観 笑)

蛇足ですが
冒頭歌詞部分、刻を止めての意味として
月は、自転及び公転の周期が同日数なのでいつも同じ姿を私達は見ています。
まるで時が止まっているかのように月が同じ表情を浮かべているのは、こういった理由から。

応募用
http://piapro.jp/t/AMkU
歌詞の修正、こちらでもそちらでも可能です。
御遠慮無く御気軽にどうぞ♪

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

この月を浮かべた地球(ほし)は
淀みない群青の蒼
刻を越えて繋ぎ合わす
暗闇の中

遠くて近く感じる 1秒に
羽ばたくたったひとつの
大きな想いが空を貫いてる

手をかざしても届きはしない距離
だから
せめて強く道を示そう
行き場無くした航海路

働きかける柵(しがらみ)で
拐(かどわ)かす誘惑よ
清廉守るベール巻いて
優しく見詰め合う華やぎを

ひそかに捧げる affectionを
輝く未来へ
必ずあなたに舞い降りる様に

身を焦がしても届きはしない宇宙(そら)
だから
せめて強く願いかけよう
息を鎮めて繊細に

輝き放ったmoonlight
静かに降り注ぐray of light
幻想描(えが)くsearchlight
互いに惹かれ合うsatellite

目を閉ざしたら想いは届くから
あの地球(ほし)に
せめて強く希望捧げよう
明ける足音近付くまでは

ご連絡の方はメッセージ頂ければ、、ツイッター、LINE スカイプ可能。


DTM作曲とても難しいです。
早く技術が欲しいです(><
曲のイメージは出来ても…
って言う状態です(T-T


基本歌詞書き
現在作曲勉強中
コラボ依頼など、大好きです。
幻想的な雰囲気や、超速い曲とか大好きですww

アイコンは純情缶詰様の快諾により使用させていただいています。
http://piapro.jp/content/4wjqxaorxvozm6ep

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【初音ミク】摩天楼の鴉【オリジナル】

    by ロカルツPさん

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP