両思い

投稿日:2010/10/31 17:59:40 | 文字数:338文字 | 閲覧数:374 | カテゴリ:小説

ライセンス:

片思いの続きです。
甘甘なレンリンがみたかったのさ!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 



「なんでミクと付き合ったの?」


いろいろ訊きたいことはあったけれど
まず私の口から飛び出た言葉はコレだった。

私が好き・・・なのになんで
ミクと付き合ってたんだろう。
なんで?

その真相が知りたかった。


「え・・・っと、うん。」

急に口ごもるレン。
怪しい・・・!


「ねぇ、なんでなの?」

ちょっとさっきよりきつく訊いてみた。
自分でもこういうところ、レンに嫌われるんじゃないかな、と後悔。

「は、恥ずかしいから、言えない・・・」


「なんでよ~!言って!てか言えっ!」


「なんで命令口調だしっ!・・・・・ただ」


「ただ?」


意地悪に問い返す。
私のその言葉に少し顔を赤らめるレン。






「リンにヤキモチ妬いて欲しかっただけ。」

メガネ掛けてるアホです。


リア友に隠れてこっそりひっそり小説とか落書きとか載せていこうと思いますので
よろしく!

夢希羅の「落書き」は本当に落書きなんでご注意を!
落書きの定義壊せません(^ч^

最近リアルでやらないといけないことがあるので
なかなか来れません!
すみません・・・。

でもよろしくお願いします!

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    お久しぶりです^^
    って・・え・・?ちょっ・・両思いですか!?
    本当になっちゃったんですね!!

    やきもちとか><
    可愛すぎる><

    2010/11/27 17:34:39 From  saki

  • userIcon

    メッセージのお返し

    両思いです!
    書いてて恥ずかしかったけど
    楽しかったです(///ω///)

    ヤキモチってかわいいですよねっ!
    妬かせようとするのもっっっ!(笑

    2010/11/29 20:31:16 夢希羅@おやすみ中

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP