春待つ街

投稿日:2019/06/09 18:56:25 | 文字数:462文字 | 閲覧数:79 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

春待つ街

BPM=187


春際歩けば
風が頬を撫でていく

何も無い言葉のように


窓辺の机に置いたまま
白紙が続いたダイアリー

壁掛けのパズルにはひとつ
埋まらない穴があいていた


わずか一言だけで
それで終わりなんだね

続きの話しも全部消えていく


君が去っていった街は癒えないまま
春を待ち続けるようで

笑顔でまたねと言えたことだけが
ずっと心に残っているんだ



綺麗なものに名前なんて付けない方がいいだろう
手放す時が来るとそれが心を傷つけるから

幾度時が巡って春が咲き乱れても
これじゃない これじゃないんだよ


君が去っていった街は迷いながら
春を待ち続けるようで

何度も重ねた夢の眩しさが
ずっと心を照らしているんだ


美しく咲かないなら
こんなものもう要らない
なんて身勝手だよね
春は未だ青くならないや


君が去っていってからは癒えないまま
春を待ち続けたようです

最後に綴った景色のちぐはぐが
きっと光になる

窓から吹かれた花びらがひとつ
空虚な次のページに舞い落ちた

諸事情により、アカウント変えました。
https://piapro.jp/Shiiya_yu

Twitter→@shiiya_yu
何かありましたらこちらまで→latell512music@gmail.com

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 春待つ街_off vocal マスタリング済み

    by 使ってないです。さん

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP