片想イルミネーション

投稿日:2017/02/16 01:36:20 | 文字数:465文字 | 閲覧数:34 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

MAYUオリジナル楽曲でございます。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

片想イルミネーション


今年もこの街は ばかみたいに光りかがやいてる
恋人とか クルマとか それに イルミネーション

 この世でイチバンの電気代のムダ
 そう思ってたけれど キミがこの景色にくわわるなら

   一瞬で芸術になる あざやかに彩られて
   ぼくもキミにとって キレイな光になれたらいい
   そう思った


この祭りの夜に 色彩の玉で描かれる
恋人たちのうわついてる日常 デコレーション

 この世でイチバンの 欲しいものは今
 となりにいないけれど もしも願いがひとつ叶うなら

   一生離れないから あいつの事なんか忘れて
   ぼくがキミにとって かけがえのない光になれたら
   いいのに


 ヒカリのウミの中にキミをいくら探しても
 どこにもいないなら美しくても同じでしょう


   一瞬の芸術が空に あざやかに彩られて
   キミも同じ花火を 寒空の下 見ているのかな
   一生忘れないんだ 少しだけ うらんで
   キミがぼくにとって 消えない光なんだ
   それでいいと思った



 

はじめまして紅茶花伝を愛してますミルクティーPです。

楽曲制作は iPadのCubasisでせっせと打ち込みしてます。

プロフィール画像は狼兎様に描いて頂きました!
感謝でございます。

フォローとかお気軽にどうぞ。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 片想いイルミネーション 【MAYUオリジナル】

    by ミルクティーPさん

オススメ作品10/16

もっと見る

▲TOP