たまたま一緒に歩いてる【夏のポップ風】

投稿日:2017/05/16 17:02:07 | 文字数:300文字 | 閲覧数:50 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

●16才のミクちゃんが、自分でもよくわからない心の揺らぎを綴ってる、みたいな詞
もう少し語数を増やさないと、状況がわかりづらいですね。まぁ自由に解釈してください
●これをUPしたので、トップページが歌詞のアイコンばかりになっちゃいました。歌詞作りはこれでひと区切りかな

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

私はハイビスカスのワンピースだよ
ぴったりサイズで かわいい d(ゝ。∂’’)
キミは学校指定の競泳パンツか
ぴったりサイズで びみょ~(>ω<)

   私たち 海の家のバイトへ行く途中
   たまたま一緒に歩いてるだけ
   カップルと間違えられると いやだから
   なるべく 離れて 歩いてね


でも いつか 駅前のショップモールで
キミに似合う海水パンツ 探しておいて あげようか

でも いつか 隣町のモードタウンで
キミに似合うTシャツを 選んであげたい気もする ..♡


   私たち 海の家のバイトへ行く途中
   たまたま一緒に歩いてるだけ

   たまたま一緒に歩いてるだけ

何か作りたくなった時に、何か作ってます。Osaka, castle east area 在住、男子、康海です。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP