無人駅

投稿日:2014/06/23 19:17:40 | 文字数:526文字 | 閲覧数:125 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

誰もいないここで


曲募集中です。
文字調整や削ることもできるので、気軽に声をかけてください。
よろしくお願いします!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

 
 
 
(サビ)

駅のホーム降り注ぐ雨

染み込んでゆく先にあるのはなんだろう

ここで僕はまた次の列車を待つ

誰もいないここで




(Aメロ)

窓の景色眺めて言った「キレイ」

幼い頃見えたあの景色は今

どこの路線なら見えるのだろう

あの頃より高くなった視線

見てるものは同じなのに


雨で揺れる木の葉

傘をさしたら僕の揺らぎも

優しい風だけですみますか?


(サビ)

駅のホーム降り注ぐ雨

染み込んでゆく先にあるのはなんだろう

ここで僕はまた次の列車を待つ

僕でない僕で




(Bメロ)

夜のホーム雨粒光り「キレイ」

あのときには見えたあの輝き今

僕の心にはもうないんだろうか

この今より楽しかった過去は

戻ることはないはずなのに


風で揺れる木の葉

僕の居場所をどこか見つけたら

ただ眺めるだけですみますか?


(サビ)

駅のホーム降り注ぐ雨

染み込んでゆく先にあるのはなんだろう

ここで僕はまた次の居場所待つ

誰もいないここで


駅のホーム降り注ぐ雨

染み込んでゆく先にあるのはなんだろう

ここで僕はまた次の列車を待つ

僕もいないここで


誰もいないここで


 
 

作詞をしています。
曲募集中のタグがついてない場合は募集を終了しています。
使用の際は連絡をお願いします。


2016/08/04 名前が被ることが多いので「つばさ」から「手羽先つばさ」に変更しました。

マイリスト:http://www.nicovideo.jp/mylist/36371023

もっと見る
  • 無人駅 DEMO

    by おやなくさん

▲TOP