最後の嘘

投稿日:2017/12/26 20:48:55 | 文字数:333文字 | 閲覧数:221 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

初音ミクオリジナル曲 「最後の嘘」の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

悴んだ 手をそっと
繋いで温めあう
「寒いね」と笑った 帰り道

ありふれてる幸せ
君と過ごす時間が
終わらないと信じていた
あの頃にはもう戻れない

さよならは君がくれた
優しさと知っていたよ
「元気でね」今も君の声が胸に響いて

「さよなら」「ありがとう」

強がりも弱さも小さな癖も全部
分かるくらい一緒にいたんだよ

君があの日別れの理由を話した時
右の頬を触っていたね
その時すべて分かった

またいつか会おうなんて 曖昧な約束で
手を振った二人がまだそこにいる気がしてた


白く残るため息 繋いだ手の思い出
同じ季節 巡る度に君の面影探した

さよならは君がくれた
優しさと知っていたよ
「元気でね」今も君の声が胸に響いて

「さよなら」「ありがとう」

初めまして。ボカロPとか歌い手とか音楽活動してます木村ユタカです。
こちらでは主にボカロPとして載せてます。
ぜひオリジナル曲を歌ってみてください。
歌い手の皆様よろしくー。

ボカロ曲でニコニコに上げてるもの
http://www.nicovideo.jp/mylist/51011484

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP