an old photograph

投稿日:2020/06/04 23:39:42 | 文字数:625文字 | 閲覧数:42 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ただ、写真に写る昔の自分を見たら
楽しそうだけど今の自分にはそんな笑い方できないよねって歌詞です

気にいやない部分とかは変えて使ってもらって大丈夫です

ちょっと暗めを意識して作ったので需要があれば使ってください

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

an old photograph



子供の頃は何を感じて何を考えていたんだろう

今ではもう全て思い出せないけれど

お祭りやイベントに行けば夜外にいることにワクワクしたし

悩み事も今考えればほんの小さなことだった

雨の日も、雪の日も、暑い夏も、寒い冬も
楽しいことを見つけ出して

ただ毎日が過ぎていくことも知らなかった

未来(あした)を見るその瞳は毎日輝いていた
友達と笑い合って、些細なことで時には喧嘩もした

もしも、あの頃に戻れるならもっと時間を大切にしたかった


大人になって何もかも世界が変わって見えた

毎日毎日仕事疲れたが口癖

朝は早く出勤して、夜遅くまで残業するのが当たり前

毎日悩みとストレスが、心の中を占める

明日も、明後日も、明々後日も、毎日毎日
楽しいことなんて何もなくて

ただ今日が平和に終わりますようにと願った

未来(あした)を見ることなんて無くなってしまった
上司のご機嫌を見て、仕事と睨めっこの毎日

もしも、終わらせることができるのなら今すぐ止(や)めてしまいたい

あの時見た綺麗な夕焼けも、今では素直に綺麗と言えなくなって

あの頃純粋に思った気持ちも、今では醜い心が渦巻いて

嫌だ、やめたい、嫌い、怖い
どんどん黒いものが溢れてきて

もしも、あの頃に戻れるなら僕は何をするのだろう?
もしも、あの頃の僕が今を見たらどう思うのかな?

写真に写る昔の僕は
とても楽しそうに笑ってた

昔活動をしていましたが、パスワードなどを忘れてしまったため、作り直しました。

目指せ週3作品!

昔書いたものも、自分のページは残っていたので、こちらに載せておきます

よろしくお願いします

user : yuu373kurokaminoakuma

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP