さいごのてがみ

投稿日:2011/11/07 04:29:26 | 文字数:650文字 | 閲覧数:131 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

【初音ミク】さいごのてがみ【オリジナル/パピ子】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15903247

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

大きく手を振るの 青い空に
その向こうにいるきみに逢いたい
みんな叶わないなんて言うけど
そんなのきっと嘘だよね

空をナナメに飛んでく
白い紙ひこうき
届いても誰にも見せないで
きみへのラブレター

今朝舞い戻ったのは
ボロボロのひこうき
もしかして飛ばす方向間違えたかな

きみに届くように 振りかぶって
もう一度紙ひこうき飛ばすの
上昇気流にふわりふわふわ
おかしいな空がにじむの

青い空にぽつり 紙ひこうき
雲の上まで無事に行けたかな
みんな叶わないなんて言うけど
そんなのきっと嘘だよね?

今日は空が泣き虫で
手紙も飛ばせない
昨日も今日も明日も
きっと泣いているのかな

白い便箋に今日はきみへの『ごめんね』
本当の泣き虫はわたしだったの

きみの名前呼んで 届くのなら
喉が壊れてもかまわないのに
声がナミダに溶けてこぼれてく
どうしたら 君に会えるの…?

きみに届くように 振りかぶって
もう一度紙ひこうき飛ばすの
上昇気流にふわりふわふわ
きっとこれが最後だから

紙ひこうき高く飛んで 青空に吸い込まれて 消えた――…

わかってたの 本当は手紙が
きみのところまで届かないこと
叶うはずがない だけどそれでも
伝えたい言葉があるの

大きく手を振るの 青い空に
その向こうにいるきみに逢いたい
ちゃんとさよならを言いたかったの
大切なきみだったから

大きく手を振るの 青い空に
その向こうにいるきみに見えてる?
雨もやんだから届いてるかな
『きみがほんとに好きでした』

主に作詞ばっかりやってます。



マイリス
http://www.nicovideo.jp/mylist/30046850

skype・twitter標準装備中。

twitter:astexriri

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP