君の呼吸

投稿日:2015/02/28 10:50:54 | 文字数:497文字 | 閲覧数:74 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

最近考えたことを書いてみました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1
誰にでも優しくしたいのに
誰にでも優しくなくなっちゃうのはどうしてだろう
全員を大切にすることは
全員を大切にしないことで

シンガーが叫んでる歌詞
そこにある希望が
私にも君にも優しいはずなんてないから
せめて私は当たり前のことを
君が忘れてしまいそうな当たり前のことを歌っていこうと思ったんだ

いま君は君なんだよ
その苦しみもそのさみしさも
全部 まちがいなく君のもの
その苦しみもその痛みさえ
全部 私のものではない
息をしているのは君だ
私はその呼吸を、じれったがりながら愛おしむだけ


2
誰にでも響く言葉なんて
誰でも言える簡単な言葉でしかないんだろう
全員を特別にすることは
全員を特別にしないことで

ツイッターの得意げなポエム
そこにある幸せが
私にも君にも正しいはずなんてないから
せめて私は薄まった言葉でも
君にとってたしかに間違いではないことを歌っていこうと思ったんだ

いま君は生きてるんだ
その苦しみもそのさみしさも
感じているのは君だけだ
その苦しみもその痛みさえ
君が生きてることの証明
君の心臓が動いてる
私はその鼓動を、少し安心しながら感じるだけ

諸事情により、ピアプロでの活動は現在ほぼしていません。

歌詞の使用許可や依頼などはTwitterで連絡してくださると嬉しいです。
https://twitter.com/koshian_panda00

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

▲TOP