机と机の3センチ。

投稿日:2012/01/23 01:07:01 | 文字数:482文字 | 閲覧数:60 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

参考に(*^_^*)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

忘れ物をとりにいった放課後 まぶしい太陽とセミの声
誰もいない教室で一人きり となりのキミの席をながめてた

ふだんはそうあんまり話せなかったね
胸の中でたくさん話しかけたのに

3センチ 3センチ これだけの隙間が
何だかね遠くて 切ない距離だよ…
明日こそ少しは話しかけられたら
少しだけ隙間を縮められるかな

「ノート見せて」眠そうな目でキミが お願いしてくるからこれはチャンス!
「仕方ないなぁ」なんて思ってないくせに どさくさにまぎれてくっつけたよ

汚い字だなんて思ってないかな
キミが見てるその先 見つめていたんだ

今だけはこのまま時が止まればいい
ゆれる髪 指先 見つめていたいよ
もう少し もう少し となりのこの席で
キミのこと感じてドキドキしたいよ

初めての席替えでキミと離れて
こんなに遠くに離れるなんてね…

片思い それでいい 自分に言い訳を
してみても涙があふれそうになる
こんなにもこんなに キミのこと気になる
好きになる気持ち、って こんなに苦しい

「たまにはノートを見せて」笑顔で言われ
あぁ、ホントにキミのこと好きです!

twitter→https://twitter.com/hide0594
ブログ→http://hide0594.blog.fc2.com
マイリス→http://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/21904145

ボカロとB'zと吹奏楽が大好きです(*^_^*)
ミクさんマジ天使!
稲葉さんマジ神!!
音楽最高!!!

よろしくお願いします♪

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP