儚人

投稿日:2020/10/24 20:04:58 | 文字数:610文字 | 閲覧数:35 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

初の全体実写PVで作りました(*´-`)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

儚人(はかなきひと)

A
僕には何もできないと
逸らし続けた目線は下を向く
求めた夢は儚いものだった
立ち止まったら何もかも消えていた

B
僕には僕にしかできないことをしよう
そう思って前を向いたはずなのに
いつからか一番大切なものを
自身で踏みつけていた

S
いつか 
いつかやってくる光掴むため
僕は僕の道を歩き出す
誰かのためにはきっとできないから
自分のことに精一杯で
不都合なことから目を背けてた
日々にいまさよならを贈るよ

A
僕には何にもなかった
信じ願った望みは宙に浮く
爪先見つめ思考も止めようか
そうさ僕が僕ではなくなる前に

B
君には君にしかできないことがあるさ
薄っぺらな言葉何も届かない
三度目はきっと見つかるさ そうだろ
見落とし続けた夢が

S
いつか
いつかやってくるいまに背を向けた
僕は僕のことを信じれず
誰かのためだと言い訳ばかりして
自分のために精一杯で
盲目に背けた目は爪先へ
向かうからごめんねと呟く

C
結局何も残せないまま
自分を出しきれなかったな
あんなにいっぱい傷ついて後悔したのに
結局僕は何だったの
自分の生きる意味は何だ
身体の奥ココロの中に仕舞い込んだまま

ユメヲミタ

S
いつか
いつかなんて遅すぎる僕はいま
夢を夢を追い続けてきた
そんな過去が芽を出して咲こうとして
自分のことは自分で解る
覚悟はできたから僕は進むよ
儚くて愛しい未来へと

作詞、イラスト、動画の人。作曲者募集中。歌詞の変更可能です。絵は勉強中ですが、もしよろしければ使ってやってください。使う際には一言お願いします。何かありましたらTwitterの方にメッセージをお願いいたします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 儚人 off 未マスタリング

    by 2℃さん

  • 儚人 off マスタリング済

    by 2℃さん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP