Time Life Future.

投稿日:2011/06/05 21:09:01 | 文字数:629文字 | 閲覧数:23 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

【自分の余命を知ったから、知れた世界がある。】

命の大切さ、って最近じゃ軽視されがちな気がします。
どこまで生きれるか、それを知ると
やりたいことも知りたいことも数え切れなくなる。
そんな気持ちを詞にしてみたかった、それだけです。


※使用する際は一言ください※

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

追いかけて 立ち止まった

何かが 見つかった

このまま 全てを 忘れて


僕は消える・・・・



退屈な日々 バカ騒ぎの毎日

そんな生活にさよならを告げたい
世界は腐ってる 壊れてる
今の世の中に希望が持てない そんな僕がいた


ある日 知った 突然の 衝撃の事実

この身体と さよならを 告げる日が 本当に来てしまう


散々 嫌気に囚われてたのに
命が尽きる事実に
怯えだす 僕は 自分勝手だ

このまま 何もかも 全てを捨てろって
怒鳴られた そんな感じで


動けなくなる日が来るなんて
なんだか信じられない

余命? 寿命? 僕には関係無い


大切な日々 バカ騒ぎの毎日

そんな生活を精一杯 生きようと思った
少しずつ 世界の 見え方も変わってきた
今の世の中に希望を持ってみたい そんな僕がいる


生きたい 活きたい 行きたい

どこへ? 未来? 君の待つ場所へ


心臓の鼓動も 涙が溢れる瞳も 動ける身体
ありがたみってなんだろう?
きっと今の僕は ひしひしと感じてる


Prease time
Prease life
Prease future

僕には時間も命も未来も 無いんだ


大切な日々 温かい毎日

そんな生活を離したくない 逝きたくない
少しずつ 世界の 見え方も変わってきた
今の世の中に希望を持っている そんな僕がいる


生きたい 活きたい 行きたい

僕の時間も命も過去も 全部 覚えててね

作詞を中心に活動している紫烏(Shiu)と申します。
ボカロの作詞をさせていただきたいと思ってます。
サイトでも自作の詞をUPしているので
立ち寄ってくだされば幸いです。
http://memorys0313.koiwazurai.com/

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP