ウララ

投稿日:2017/07/29 02:49:16 | 文字数:518文字 | 閲覧数:372 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

あなたとわたし
手をとりあって
どこまでいける?
どこまでいけるかな
ゆめ見てねむる
いきをするだけで
むねが痛むのはなぜ ねぇ

夏のせいにして
よるを越えては
あとになってさ気付くの
ぼくはまだ大人になれないから
君のせいにして
なみだを拭いた
あとになってさ気付いたんだ
ウララ ウララ
夏が終わってく

tik tik takってさ
時間よ
ぱっぱっぱってさ
止まれよ ねぇ
ウララ ウララ
僕じゃだめなの

pi po paってさ
つないで
たったったってさ
君のもとまで
ウララ ウララ
ゆめを見させて

あの日のことは
ひみつのポッケ行き
四次元のなか
さまよってわすれるの
ゆめ見てねむる
いきてゆくだけで
こんなつらいのはなぜ ねぇ

夏のせいにして
よるを越えては
あとになってさ気付くの
ぼくはまだ大人になれないから
君のせいにして
なみだを拭いた
あとになってさ気付いたんだ
ウララ ウララ
夏が終わってく

tik tik takってさ
時間よ
ぱっぱっぱってさ
止まれよ ねぇ
ウララ ウララ
僕じゃだめなの

pi po paってさ
つないで
たったったってさ
君のもとまで
ウララ ウララ
ゆめを見させて

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP