ペルソナ

投稿日:2008/05/25 04:24:03 | 文字数:377文字 | 閲覧数:231 | カテゴリ:(未選択) | 全2バージョン

ライセンス:

これはちょっと前に書いていた詞なのですが、
何だか微妙な気がして寝かせていました。
暫くして見てみたら変な所に気付いたので修正してみたのです。

個人的には激しいピアノでガンガン弾く様なイメージです。
自分がそういう曲が好きなだけってのもありますがw

題名はもっといいのが思いついたら変えるかもなのです。


前のバージョンで全ひらがな表記版が読めます。

2008/06/09---------------------------------
題名変えましたー。
多分きっとこれで決定です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

純粋な面持ちで残酷に突き放す
信じられるモノなど何もない

何遍も騙されてその度に傷付いて
信じられるモノは自分だけだと

蹴り飛ばして 汚い背中
程遠いなら解らせて
振り解いて 甘えた指が
苦味を覚え染まるまで


真実を知る事と現実を視る事は
必ずしも同じではないけれど

愛情に餓えている貪欲な獣には
誰の声もきっと届かないのだと

薙ぎ倒して 醜い素顔
勘違いだと気付かせて
撒き散らして 罵声の種を
僕が動きを止めるまで


余りに求めて
どれだけ失くして
誰に押し付けて泣いているの

全てが嘘だと言って欲しいだけ
知らないでなんて居れないのに


蹴り飛ばして 汚い背中
程遠いから解らせて
振り解いて 戸惑う指は
いつも誰かを求めるけど

奪い去って 真白き仮面
筋違いだと気付かせて
揺り起こして 歪んだ秘密
知らないふりはもう出来ない

ココでは基本的には詞書きです。
只今無期限で活動停止中。

現在UPしてある曲募集中の歌詞はご自由にお使いください。
メッセージはちょくちょく確認しますので。
よろしくお願いいたします。

ほぼ宣伝のみのサイト↓
【藍色メランコリア】 http://melancholia.skr.jp/

参加作品のマイリスト↓
http://www.nicovideo.jp/mylist/5765146

ついったには sakanouesan で居たりしました。が、
色々思うところあってやめちゃいました。今度こそもう二度とやらない。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP