Rem

投稿日:2018/07/13 20:37:48 | 文字数:293文字 | 閲覧数:306 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

そっか 君が欲しいものは私じゃない
ずっと 誰の為に笑ってたんだろう…

暗い夜を彩る この街の
遊歩道も独りじゃ笑えない

声に出したら壊れてしまいそうで
動けないまま 朝の光が痛いよ
零した涙 これで忘れたいな
…解ってるんだって!
君に溺れているんだ

霞んだ世界にいつまでも 動けないで今日もまた
何度だって君の名前をどうして抱きしめてんだ

変われないよな、明日もきっと
さよなら、なんてできなかった

声に出したら壊れてしまいそうで
動けないまま 朝の光が痛いよ
零した涙 これで忘れたいな
…解ってるんだって!
君に溺れているんだ

気づいたら もう…
涙が止まらなくて…

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

もっと見る

▲TOP