star song

投稿日:2013/03/17 20:00:11 | 文字数:384文字 | 閲覧数:225 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

暗闇、雲が
隠し続ける
その先には
儚げな星

悲しいことは
見たくないなんて
言わないで
見えてるモノを
恐がらないでさ
目を向けて

今僕の瞳が
うつす光は
星たちが
くれたから
喜びも笑顔も
今は預けて
止まらずに
進んでく

見えない空が
羨ましくて
その自由が
空しくなって

冷たい孤独
温めてくれる
優しさの
輝く星は
後ろからだけど
照らしてる

ほらゆらゆら堕ちて
滑る星たち
この目には
うつらない
哀しみも辛さも
曖昧にして
止まらずに
巡ってく

漆黒にさらわれた空
そこに光る星は
暗さを増すほどに
綺麗にうつる
そんな風にいたい

今僕を照らした
星の光は
この目には
見えなくて
暗闇も世界も
全て包んで
わからずに
ずっとある

ほらゆらゆら揺れた
うつる光は
この目には
眩しくて
美しさ儚さも
わかってるから
いつまでも
進んで行け

作詞してます
いつもギターとピアノをしています
よろしくお願いします

twitter:digi_rock_onpu
skype:m.never_mined
ニコルソン、ツイッター、スカイプ全部音ぷです

あと
絵師様が大好きです
勝手にフォローなどするかもです
本当は自分もやりたいのですが
機材の問題や
それ以前の絵心がなさ過ぎてやりません
マイPCをもうすぐ購入するので
作曲と共に手を出してみようかと

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP