備忘録 ~徒然なるままに~

投稿日:2020/03/13 00:01:41 | 文字数:346文字 | 閲覧数:8 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

書評などという心算はありません。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

徒然なるままに、書き暮らし、モニタに向かいて、万の事を書きにける


何気に書棚の作品を手に取り、一読。

千葉暁 著「聖刻群龍伝」

前作品である「聖刻群狼伝」の初版から考えれば、完結までに実に20年。
1996年から2016年の月日だ。

私が最初に読み始めたのは1997年。
最初は図書館にあった本を偶然に読み出し、気が付いたら購入していた。

当時は、作者の事を調べるなど全く考えもしなかった。
まさか、20年も作品の完結を待ち続けるとは。

いや、きちんと完結しただけよかったのかも?
世の中には途絶えるものもあるらしいし。
アルス・マグナ、、、、、、、


他の作家ですが、完結しなかった作品ではグイン・サーガとか有名かな?


ま、作家さんが死ぬまでに完結させてくれたらいいか。

1 1 34 の為のアカウント







UPするのは、


小説のアイデアor設定、

自分でアレコレした写真、

自作の短歌、









備忘録としても使うかな?

たまに、意味不明な文章もUPしよう(笑)


good luck

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP