届かない恋

投稿日:2016/02/14 16:28:25 | 文字数:318文字 | 閲覧数:104 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ヴァレンタインデーに届かない恋を書くわたしは
どえすでしょうかどえむでしょうか。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

胸が奮えるような 甘い運命の出会い
憧れたりしてみたけれど

現実はきつくて 涙と友達で 二度と欲しくはない

声を振り絞ってみても 届かない恋は
ミュートしかない映画見てるよう
腕を伸ばし切って 触る 空虚を隠して
心にほのか 灯りがともれば


霞む朝の世界に 不釣り合いな表情のまま
寝付けないベッドで寝返り

また始まる今日 流れてく時間に 追い越され続けて

声を振り絞ってみても 届かない想い
いつか少しは 愛おしくなるの
腕を伸ばし切って 触る 空虚を拒んで
記憶の全部 書き換えられたら


声を振り絞ってみても 届かない恋が
体の深く 居座り動かない
腕を伸ばし切って 触る 空虚に抱かれて
夢も見ないで 明日を迎えて

皆さんお元気ですか←古
(とは言えこの古さが通じるのかっていう大問題)

復活
やっていくよ
何度でもさ

twitter始めました。今更。
【gozu73】

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    歌詞ありがとうございます。
    すいませんが、もう歌詞決まってますので、今回は不採用とさせてください。
    他の曲、まだ公開してない曲や新しい曲もありますので、また、よろしくお願いします。
    ありがとうございました。

    2016/02/14 15:46:38 From  sanngo

  • userIcon

    メッセージのお返し

    sanngoさん。

    ああ、そうだったんですねっ
    お邪魔しちゃってすみません(^_^;A

    はい、是非違う曲も挑戦いたします。

    わざわざありがとうございました。

    2016/02/14 16:26:35 ごず。

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP