癒えない傷痕

投稿日:2013/07/13 17:37:22 | 文字数:526文字 | 閲覧数:37 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1番
A  関係ないと嘯いた言葉
  騙されてくれないの分かってる
  真っ直ぐな君を突き放しても
  傷つくのは結局僕なんだ

B  今を簡単に受け入れることなんてできない
  胸に刺さったままの棘がまだ抜けてないから

サビ
  本音を隠して 口先の嘘囁いて
  目を合わせれば言葉なんて出てこない
  吸い込まれるような感覚に陥ったら
  君の優しさをまた拒絶出来ない

2番
A  背にぶつけた抑えきれない心(もの)
  「優しさなんていらないの全部」
  冷静になって思い出すのは
  傷ついたような君のあの表情(かお)

B  事実から目を逸らしたまま、逃げてきた今まで
  甘えて傷付けてたのは僕の方だったのに

3番
A  一度振り払った手を君は、また差し出したの
  『何も怖がることはないんだ ほら、手を掴んで』

サビ
  本音を晒して 心の内を明かしてさ
  目を合わせて、ぶつかる視線見つめる
  吸い込まれるような感覚に溺れたいの
  僕にくれた温もりに身を任せる

  心の傷口 舐め合うみたいな行為に
  きっと何も意味は無いんだろうけど
  今だけは許してください この傷痕が
  癒えて気にならなくなるまでは、どうか

基本、皆にレ音(れおん)と呼ばれていますが、
レ音(れおと)でも、レ音(れおん)でも、レ音(れね)でも、
好きなように呼んでください^^
ボーカロイドが大好きです!
曲の歌詞を書くのを専門にしています^^
まだまだ、始めたばかりで、下手ですが、
仲良くしてくれると嬉しいです!^^

書いた歌詞にどなたか、曲・イラストなどを
つけていただくと、とても嬉しいです^^

フォローするときには、一言メッセージをください。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP