歌詞/アビサル・ガーデン feat. GUMI

投稿日:2013/06/22 17:16:24 | 文字数:323文字 | 閲覧数:55 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

僕ら傷ついたマーメイド。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

海底の箱庭で 息を鬱ぐ
劣等感が僕らを圧潰す
才能は零パーで 過去を嘆く
見せたくない過去は屑のよう

毎日 僕等は 阿呆みたいな顔をして
暗い深い海を右往左往 

こんな深くて光の届かない 深海の箱庭に立って
僕は 自分を酷く嫌う
こんな不確定先も見通せない 時代の入口に立って
もう 戻ることは出来やしない
哀れだ

広い蒼の世界 息を閉じる
このまま浮遊して溶けていく
傷ついたマーメイド 今日も一人
不安の海へと沈んでいく

毎日 僕等は 錆び付いた音々謳って
暗く深い海を右往左往

こんな深くて光の届かない 深海の箱庭に立って
僕は 自分を酷く嫌う
こんな不確定先も見通せない 時代の入口に立って
もう 戻ることは出来やしない
哀れだ

今でしょ

仕様変更に対応できない系男子

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP