フェリスウィールは残光を揺らす 歌詞

投稿日:2013/01/29 16:56:31 | 文字数:316文字 | 閲覧数:297 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

歌詞です

原曲
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16275680

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

針金の観覧車
夕闇を溶かしている
滲んで消える境界線
灯火が光りだす

裸の指先で
濡れた体に触れて
暖かいその場所で
僕は思い出したんだ

まぶし過ぎる光の中で
塞ぎ込んでただ耐えてる
噛み付いた君の肌で
僕はここに もういられなくなる

このまま…


恨み言 暗い部屋
愛液 赤い汁
怯えた声 漏れ出して
その傷口 塞いだ手

女の子 泣いている
怯えた目が僕を見る
指と指 絡むまま
二人は冷たいままさ

まぶし過ぎる光の中で
目をつむってただ耐えてる
噛み付いた君の唇
僕はここに もういられなくなる


ここは まぶし過ぎる光の中さ
君はもう自由になれた
それでいいさ これでよかった
でも 僕は
ここから動けないんだ 

(プロフィールはありません)

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP