冬空凍夜【MIZKI】

投稿日:2012/03/04 01:19:28 | タイム/サイズ:05:26/(12,735KB) | 閲覧数:171 | カテゴリ:音楽

ライセンス:

 結局ニコニコにはうpしなかった没曲。どこにも出さないのも忍びないのでここにこそっと。

以下歌詞

空 凍えてガラスみたいに割れそうな
透明の窓に流れてるひびのような星の海

もがいて 近付けば近付くほど気付かなくなる
あなたの表情は照明の消えた部屋の中

白く 濁った煙ごと 吐き出した溜息が
熱く 澄んだ熱量を持って 夜を溶かすイメージで

凍りついていたリズム 律動を思い出し
頼りなく触れた手から つながる

語りかけるように 包み込むように
あなたはここにいる 体温だけ伝わる

揺れて 消えて 何も見えなくて
夜が 回って

もがいて 近付けば近付くほど分からなくなる
あなたの心はもう眠り込んで言葉もなく
そっと 抜け出して見上げてたベランダ越しの冬
感覚を失くした身体を冷まして

今 宝石箱のように輝く空の向こう
じっと 幾億もの見えない星が消え入りそうに

瞬きを続けてる この空の裏っ側の方まで
旅すれば そこもきっと きれいで

迷いを隠すように 夢見子のように
私は目を閉じて 空の果てを浮かべて

語りかけるように 沁みこんでくように
滲んだ星の夜 見えない星の声

信じてゆくように 疑わないように
居場所はここにある 見えなくても消えない

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

にゃっぽん→http://v-nyappon.net/?m=pc&a=page_f_home&target_c_member_id=5380
ニコニコのマイリスト→http://www.nicovideo.jp/mylist/8047956

音楽とか超へたくそですけど、楽しめればそれでいいかな、っていうw

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP