嘘吐きピーター

投稿日:2012/05/17 01:28:10 | 文字数:397文字 | 閲覧数:180 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

綺麗なものになりたくて
愛される僕になりたくて
ふと掴んだ夜の風
どんな色を滲ませたの

君のためなんて気取っては
見え透いた嘘で強がった
いま背中に口づけて
こんな恋を終わらせたよ

止まった音 軋んだ歌
脆弱な未来は崩れたまま

目を閉じて3秒で泣ける世界を
慈しめるほど大人ではなくて
眠りに就くこともまだ出来ずに
此処で燻るだけで


記憶に残っていたくて
愛されたままでいたくて
ただ俯く水の上
落ちて色を絡ませたの

僕のせいなんて言い訳も
気付かない振りで見送った
また隠した感情が
こんな僕を困らせるよ

薄く開いたその口から
呆気なく地を這う愛の言葉

微笑んだバイバイが褪せることも
受け入れられると信じていたんだ
夜を越える それがまだ怖くて
鼓動揺らしてみせた


目を閉じて3秒で泣ける世界を
慈しめるほど大人ではなくて
眠りに就くこともまだ出来ない
君を思い出してる

初めまして、まいむと申します。
2014年に活動を終了致しました。皆様、本当にお世話になりました。


既に投稿していた写真等については活動終了以降もルールに沿ってご使用いただいておりましたが、ニコ動やyoutube以外での利用報告が複数来ていることを踏まえて以降は使用禁止とさせていただくことにしました。
申し訳ございません。

過去に動画で使用したものをCDのブックレットに…等は問題ありません。名前、マイリスト記載の上でご利用下さいませ。報告いただけると嬉しいです。



~2014年

マイリスト
 →http://www.nicovideo.jp/mylist/20549556

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

もっと見る

▲TOP