彼の花

投稿日:2017/02/11 14:43:27 | 文字数:547文字 | 閲覧数:160 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

寒い日が続いてます
風邪などひいていないですか
こちらは昨日今年はじめての
雪が少しだけ降りました
ちらちら舞う雪が一粒
左側の頬に触れて
あなたが後ろからつけた
缶ジュースの
冷たさを思い出しました

昨日まで忘れていたことを
昨日のように思い出して
なんか変な気分だなって
ちょっとだけ笑っちゃった

あんなに泣いたのに
あんなに憎んだのに
元気でいるかなぁって
普通に思っちゃったんだ
会いたいような気持ちと
会いたくない気持ちを
一人で勝手に天秤にかけて
なにやってんだろうって
晴れた空を仰ぐ


もうすぐ春がくるね
あの花を覚えていますか
どこにでもあるようで
どこにも売ってない花
ひっそりとだけど誇らしげに
咲いていたその花を
二人だけの秘密にしようって
あの頃は若かったよね

昨日のように思えることも
遠い昔の思い出
戻ることはできないんだなって
当たり前を実感している

あんなに悲しんだのに
あんなに苦しかったのに
綺麗なとこだけ
思い出してしまうんだ
戻りたいような気持ちと
戻りたくない気持ちを
一人で勝手に天秤にかけて
なにやってんだろうって
急ぎ足で歩く


寒い日が続いてます
風邪などひいていないですか
昨日近所の公園に
ひっそりと咲くあの花を
みつけました

作曲者様・絵師様・動画師様、少しでも気になったら気軽にメッセージください。歌詞使用の際は事前に一言確認してくださると助かりますm(__)m
楽曲募集タグのない作品は自分でDTM練習に使っているか既に作曲者様がきまってる可能性がありますので。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP