ボクとミライのオト

投稿日:2019/03/17 09:53:30 | 文字数:539文字 | 閲覧数:96 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

街角を照らす夢の一欠片が
今日も煌めいてボクを導いてくれるから
サンキュー 魔法の合言葉なんだ

初めて出会った時からずっと
ボクの手を引いてくれた君のおかげなんてさ
サンキュー 照れくさくて言えないけど
手を握りしめた

明日には もっと遠くへ
まだ知らないことがあるから
でも君となら二人でだったら
いつか届くはずさ!

空の向こうへどこまでも
輝くミライはすぐそこにある
大大大好きな この音色で
魔法をかけてあげるよ

たまには間違ってしまうこともあると
頑張っても上手くいかないこともあるけれど
ずっと諦めなければ叶うと
進み続けるの

たくさんのオトが生まれた
時を超えて輝き続けた
主人公はそう 君のものでしょう?
誰にも負けないさ

空の向こうへどこまでも
輝くミライはすぐそこにある
大大大好きな この音色で
魔法をかけてあげるよ

カコとミライ 繋がる世界
優しい光が照らす
夢を見てた 思い出した
まだ飛べるはず

空はどこまでも青くて
あの日描いてた世界みたいだ
大大大好きな 君に届け
いつまでも続くマジカルさ!

君と二人でどこまでも
輝くミライはもう目の前さ
サンキューいつも ありがとうまた
よろしくね
オトの世界で二人一緒なら
ミライは叶うはず

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • ボクとミライのオト

    by しーけーさん

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP