『四苦八苦の煩悩』

投稿日:2019/06/25 19:03:29 | 文字数:421文字 | 閲覧数:59 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

とあるアニメからインスピレーションして書いた作詞。
煩悩って人間誰にしもあるものだから完全には取れない。
魂21gの行く先に 続きは果たして あるのだろうか?

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

貴方と二人で息をしてないと
生きてる心地がしない

君が充電1%の時に
必死に残そうとして

胸の中でつっかえた
数えきれない言葉を
この世界でも残して欲しい

ごめんね
今更聞けない返事を
求めてしまって
どうしようもない悔しさ
心の中で咲かせて

関わってきた人の思い出
出しあって涙を浮かべ
この始まりのプロローグ
魂込めて言ってみるけど

目で見たもの愛でたり
耳で聞いた音を好きとか
匂いを嗅いでみたり
味を確かめてみたり
不思議な感触に触れる
そんな君が素敵に思えたよ

好きを良い気持ちだと
嫌いを悪い感情だと
どちらでもない平行線

染を浄で洗い流し
過去・現在・未来
洗浄された清いココロ

意識して吐く言葉が
無意識に誰かの意志を
変えていったんだよ

煩悩は108個あるから
繋がれた絆みたいに
長く使う間に切れた
数珠の紐引き取ってもらえた

除夜の鐘108回鳴らす度に
一つ一つ消えてく苦労
全て空の彼方に飛んでいけ

趣味で作詞してる学生です
気に入って頂けたら
ありがたいです!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/16

もっと見る

▲TOP