first story -悪魔と神父-

投稿日:2010/02/08 20:17:39 | 文字数:640文字 | 閲覧数:239 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

男子二人デュエットで‥
┏A
┗B
は同時発声になります。

続きもの…しかも聞く人に寄ってルートを選択出来るマルチエンディングの曲を作りたく思いまして…
そのプロローグ的な詞です。

心の優しい修道女は一匹の悪魔と仲良くなって。
それを聞き付けた民衆は修道女を魔女裁判に掛ける為に捕らえにやってくる!!
で、仲良くなった悪魔と長く付添ってくれていた神父のどっちを選ぶ?って感じで…

A:悪魔→がくぽ推進
B:神父→キヨテル先生推進
KAITOは多分どちらでも起用可能かと!!万能かいと!!
れんれんも調教次第でどちらでも大丈夫かと!!


一時の茶番に付合って下さる作曲者様、絵師様切実に募集中です!!!!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A)丑の刻 B)運命の時
AB)何を躊躇っている?

┏A)さぁ、俺の手を取って
┗B)さぁ、僕の手を取って

A)とある教会の修道女(マリア)
誰にでも優しい 愛するお前
その優しさ故に俺をも受け入れ
民衆達はお前を邪悪と罵る

憎きこの世界 されどお前の愛する世界
ならば俺は戦おう お前が笑って過ごせる様に
例え主に抗おうと この身が朽ちてしまおうと

虚像の神には縋るな
俺がお前の不安を全部消してやるから

B)とある教会の修道女(マリア)
誰にでも優しい 愛する君
その優しさ故に悪魔をも受け入れ
民衆達は君を悪魔と罵る

憎きこの世界 されど君の愛する世界
ならば僕は戦おう 君が笑顔で過ごせる様に
例え神に抗おうと この手が赤く染まろうと

甘い囁きには乗らないで
僕が君を悪魔から救ってあげるから


AB)丑の刻 運命の時
何を躊躇っている?

┏A)さぁ、俺の手を取って
┗B)さぁ、僕の手を取って

B)暗黒の化身である悪魔になんて

A)偽善の象徴である神父になんぞ

┏A)お前を取られる訳にはいかない!!
┗B)君を取られる訳にはいかない!!

A)彼奴の笑顔に騙されるな!!目を瞑れ!!
今夜此所を離れ 何処か遠くへ逃げよう
二人で
B)悪魔の囁きに惑わされないで 耳を塞いで
今夜は神に祈りを捧げ此所で朝が来るまで待とう
二人で


A)丑の刻 B)運命の時
AB)何を躊躇っている?

┏A)さぁ、俺の手を取って
┗B)さぁ、僕の手を取って

作詞方面にて御世話になります。

スキャナーさん復活したら絵師にもなってやるんだから!!!!

作曲等して下さる神が舞降りて下さったらば泣いて喜びます!!
ので御気軽に御声掛け頂ければと思います。
歌詞の調整等、御指摘いただけば幸いですv
書下しも御気軽に御相談下さい。

コメント等も頂けるととても有難いです。
是非是非宜しく御願い致します!!


※個人的にがくぽとキチメガ先生を所持しております…

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    はじめまして、wanitaと申します。設定が面白くてブックマークさせていただきました!
    私は文章書きなのでお力になれず残念です。曲がついたらぜひまた遊びに来たいです。

    2011/01/08 14:22:03 From  wanita

もっと見る

▲TOP