君と僕

投稿日:2010/06/30 16:37:44 | 文字数:751文字 | 閲覧数:40 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

死別物です。
暗い感じだけど、叫ぶような思いが詰まってます。

別れは…辛いですよね…。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

君に出逢えたことが奇跡 
だから僕は歌うよ
君の為に……


「はじめまして こんにちは」
君を見たあの日が始まり
「はじめまして よろしくね」
返ってきた言葉が優しく包む

「こんなことになるなんて」
君を殺めた者を怨み
この気持ち 抑えられずに
返ってくる言葉など無く 虚しく

君に触れた指先が
こんなにも震えるなんて
その先に何があるかを見据えて
歩き出す

君と僕 その距離は
今のままなの? 不思議だよ
逢いたいと想うほど
その距離は遠くなる

逢いたい 逢いたい
叶わない想い
ずっと願い続けた気持ち

届け 届け 今
叶わなくても
ずっと待ち続けることしか出来ない


「君と出逢ったあの日から」
話し出す僕の言葉に
君の相槌無き 空に響く
「僕もそろそろ君の元へ」と…

君への想いが今溢れ出す
言葉を失い 容(かたち)失くして
何かを掴もうと必死になって
何を見れる?

君に触れる唇
離れないように 離さない
その瞬間始まる
僕と君だけの世界

守ることも 掴むことも
出来ない世界
二人ぼっちの静けさを
生きることは出来ないよ

逢いたい 逢いたい
偽り無い気持ち
ずっと願い続けていた

独り 一人 ただ
寂しさに浸り
孤独の中 死んで逝く夢を見ていた


『此処に来ては駄目』
『まだ来てはいけない』

開かれる瞳に映る現在(いま) 
閉ざされた世界に残る者(きみ)

もしもあの時君に出会わなければ――


逢いたい 逢いたい
叶わない想い
ずっと願い続けた気持ち

届け 届け 今
叶わなくても
ずっと待ち続けることしか出来ない


――君を夢見る――

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP