【A】
狭い妄想から創った理想
無理やり嵌め込んで演じていた
窮屈な在り方 背伸びして
これが正解だと言い聞かせて

【B】
繰り返す自己犠牲 飲み込んだ言葉は
虚しさの後味 夢の中泣いてた

【S】
たった一言伝えるだけなのに こんなにも難しい
「嫌われたくない」傷つきたくなくて踏み込めずに
なんでかな…こんなにも大切な人なのに
上手く「好き」って言えないのかな


【A】
経験値もなくて子供っぽくて
隣に立つことも躊躇われる
見て見ぬふりをしてた 嫌なココロ
聞き分けよく笑う私でした

【B】
憧れてた場面に 重ねみる2人は
モノクロの風景 このままじゃいやだよ


【C】
恋ってこんなに苦しいものだったかな
とても愚かで不器用だから困るね
だけど誰よりあなたが好き、大好き。
泣いて初めて見る横顔 心、解けて


【S】
ずっと考えてた「理想の在り方」は こんなにも簡単で
素直になること もう怖くないと抱きしめて
何回も何回も「大好き」って言わせて
微笑んでるあなたの傍で いつまでも

ライセンス

  • 非営利目的に限ります
  • この作品を改変しないで下さい
  • 作者の氏名を表示して下さい

ideal way

同じ歌詞に対してボカロP達がそれぞれ作曲してみたという企画に使用して頂いた歌詞です。

閲覧数:1,020

投稿日:2018/04/18 21:34:56

文字数:450文字

カテゴリ:歌詞

オススメ作品

クリップボードにコピーしました