輝夜姫

投稿日:2020/11/21 11:17:36 | 文字数:471文字 | 閲覧数:112 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

焦がれた輝きは
傍ら眠るけど
明日には遠い夢

綺麗な中でただ
静かに生きていても
その美しさを目に
映せるのは外だけ

願いの一つでいい
どうかこの幸せが
儚く崩れないように
強く離れることなく
腕に抱いた愛が
永遠に受け継がれ
私が消えた世界で
優しく続きますように

叶わない祈りに
この胸痛むけど
終焉は迫るだけ

綺麗なものだけを
心に宿しても
世界が黒くするなら
私が護るから

願いの一つでいい
どうかこの幸せが
儚く崩れないように
強く離れることなく
腕に抱いた愛が
永遠に受け継がれ
私が消えた世界で
優しく続きますように

手を握っていて
頭を撫でていて
可愛いと褒める
その好きな声
まだもっと聴いていたいのに

月は頭上、残酷に
幸せの色、輝く
儚く崩そうとして
引き離されてく

願いの一つでいい
どうかこの幸せが
儚く崩れ落ちても
たとえ離れたとしても
腕に抱いた愛が
永遠に受け継がれ
私が消えた世界で
優しく続きますように

たまには思い出して
私を見上げていて
なんて我儘は忘れて
どうか幸せに
ずっと幸せに

失恋・片想いの歌詞多め。
投稿した歌詞は常時、作曲募集
元ピアプロ名闇猫R
※考えながら書く→読み直しなしで投稿のため、誤字脱字等は気づき次第修正

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【さとうささら】輝夜姫【オリジナル修正版】

    by taulinさん

  • 【さとうささら】輝夜姫【オリジナル曲修正版・バラード】

    by 曲をつけてください!

オススメ作品10/31

もっと見る

▲TOP