ベレロフォン

投稿日:2016/07/09 23:08:23 | 文字数:419文字 | 閲覧数:107 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

レン曲の歌詞。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

神の火の怒涛が撥ね上げる
燃える暴風を踏み越えて
天空の馬車は駆ける
果てしない宙の彼方

無限・宇宙・諸世界について
原因・原理・一者について
英雄的狂気
天馬のカバラ
測り知れざる巨大者について

灰色の瞳に映った空は
どんな闇よりも深く黒に包まれて
その身を焦がす炎の中静かにつぶやく
怯えているのはどっちなんだ


馬車の手綱が引き回す
暴れる炎の天馬を
天空の馬車は駆ける
孤独なる宙にぽつり

鯨たちが舞う水時計と
波に乗る無邪気な子
掴みかけた星は
淡い霧の様に
また私はひとりぼっちになった

天球を周る光を見つめて
見えるはずのないものを探した深い闇の中
命を越える悠久の流れの中
求めた星は未だ遠く


揺らぐ揺らぐ
星の光

臓の脈を
抑え込んで

もう一度
目を凝らす

そこに確かに
星を引くものが


天馬を駆る者の姿が
闇夜を煌々と染め上げる過去から明日へ
豊饒なる宇宙の片鱗を掲げて
英雄は遥かな天空を行く

ひっそりと暗めの曲を書いております、お見苦しい代物も多いとは思いますがご容赦を。
……そろそろ整理しないと…w
また、写真素材の提供を行っております。
加工は自由なのでお気軽にご利用ください。
Twitter:@natsukazeholon
Vocalodon:@ItsukaP
HP:http://natsukazeholon25.wix.com/cometdiver

ニコニコ投下物一覧。
http://www.nicovideo.jp/mylist/25038231

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • ベレロフォン

    by holonさん

オススメ作品10/36

もっと見る

▲TOP