烏は傍観者

投稿日:2015/10/28 00:19:02 | 文字数:206文字 | 閲覧数:52 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

胸に手を当て
鼓動声聞く
本音掛替え
脈に唄えば

刹那光る
とどのつまり
取るに足らぬ

薄暗闇何思ふ
言いた気でも黙してる
嘴指す先は誰
傍観
傍観
阿呆が垂れ流す白い嘘

ビル都切り裂く
風火凍笑む
両手出し抜き
何を探すの

何も無いと
知っていても
上を向いた

目くらましの太陽に
聞きたいのは正解答
羽撃けぬ手バタつかせ
幇間
幇間
絶美青い空苦楚と知る

烏の鳴かぬ日はあれど
涙を枯らす日は非ず

作詞してます。御用の際はメッセージでどうぞ。
歌詞を使う際は、作詞に出来立てオスカルとご明記下さいませ。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/22

もっと見る

▲TOP