憧れ

投稿日:2019/05/30 13:41:14 | 文字数:496文字 | 閲覧数:27 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

憧れる人ってある意味自分の運命の人だ。
きっと人生の中でそう何人も巡り会うことなんてできない。

本気でそうなりたいと、思う人なんて中々出会えないこと。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

二度とないこの瞬間を
忘れるなんてことあるのかな
あの日見た出来事その全てを

過去になってしまうほど
遠いものになっていくのかな
あの日キミに出逢えたことその全てが

泡になってく、一つ一つ
消えていく、音をたてて

私はいつだって思ってる
会えないキミに会いたいんだ
ただ届いていて欲しくて
それだけで、叶わない願いを叶えられる
それだけで、私は十分すぎるくらいなんだ

何気ないキミの言葉全て
私を大きく変えていく
求めていたものその全てを

いつもいつだって
もらっていてばかりで
返していきたいその全てが

溢れてくる、一つ一つ
生まれていく、涙になって

私はどんな時だって
キミを追いかけていたいんだ
ただそのままのキミでいて
それだけで、私は私のままでいられる
それだけで、なんどだって頑張れるから

言葉に表せきれないものを私に教えてくれた
想いを込めた手紙さえ、意味がないと思ってしまうくらい、あなたに伝えたいことがある。

願いはただ一つだけ、叶わない願い一つ
会えないキミに会いたいんだ
ただ届いていて欲しくて
それだけで、それだけでいい
私はいつだってキミを想ってる

初めまして✩°。 ⸜(* ॑ ॑* )⸝
シラユキと申します。

閲覧ありがとうございます!
作詞というか、うまく伝わるかわかりませんが、思った事をそのまま書いていけたらと思っています☪︎*。꙳

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    こんにちは、フニャンタです。
    「憧れ」に、曲を付けさせていただきます。
    よろしくお願いいたします。

    2019/10/21 10:59:31 From  フニャンタ

  • 憧れ

    by フニャンタさん

▲TOP