ミクのフェイズ

投稿日:2009/02/21 01:55:12 | タイム/サイズ:16:36/(19,445KB) | 閲覧数:783 | カテゴリ:音楽

ライセンス:

スティーブ・ライヒの名曲「ピアノフェイズ」を初音ミクでカバーしました。右と左のミクの声が少しずつ、ずれていきます。

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

制約の中で音楽を作るのが好きです。

作品へのコメント5

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    どの曲も素晴らしく、BGMとして聴かせて頂いております。
    「ミクのフェイズ」拙ブログで取り上げさせて頂きました。
    http://nekodayo.livedoor.biz/archives/1086024.html
    今後も頑張ってください。応援しております。

    2010/01/28 08:07:49 From  nekonekotan

  • userIcon

    メッセージのお返し

    拝見しました!大変光栄です。
    ミクの人工的な声は、実験に使いやすいと思ってます。
    >nekonekotanさん

    2010/01/30 09:14:16 sansui

  • userIcon

    ご意見・感想

    どもども。実はこの曲のカバーは、
    他の方が一年くらい前にやってるんですが、
    (http://www.nicovideo.jp/watch/sm1993061)
    微妙に原曲と違ったんで、今回は自分なりにやってみました。
    >そのさん

    2009/02/22 00:55:54 From  sansui

  • userIcon

    ご意見・感想

    どもども。ミニマルテクノは、本来のミニマルとはちょっと違う……というか
    単なる繰り返しのが多いように感じています。本来のミニマルは、最小限の変化で
    曲を構成するという意味で、変化の持つ意味が大きいように思います。
    ピアノと比べると、ミクの声は生々しいので、たまにバケモノのように聞こえますが、
    それもまた面白いと思ってます。
    >tac_さん

    2009/02/21 22:24:31 From  sansui

  • userIcon

    ご意見・感想

    ライヒは二週間前ほどに知ったばかりで、まだ数曲しか聴いていませんが、その中で一番気に入ったのが「ピアノ・フェイズ」でした。
    ミニマルの草分け的存在との事で、ミニマルと言えばミニマルテクノだった私には新しいジャンルの発見でしたね…
    単調なメロディの中に刻々と変化があり、面白いですよね。

    2009/02/21 22:09:06 From  tac_

もっとみる(5)
  • 歌唱拒否

    by sansuiさん

  • いっしょ2009

    by sansuiさん

  • ミクの惑星2

    by sansuiさん

  • アワタラペオ

    by sansuiさん

  • イメージがイメージする

    by sansuiさん

  • 京都議定書

    by sansuiさん

  • ボイスパーのパーボイス+どんつくちー

    by sansuiさん

  • もがいても

    by sansuiさん

  • ミクツバウ「ハツコイ」

    by sansuiさん

  • Yuki to Sakura Vocal version

    by sansuiさん

もっと見る

▲TOP