命の花

投稿日:2008/04/13 21:36:56 | 文字数:302文字 | 閲覧数:128 | カテゴリ:(未選択)

ライセンス:

春っぽいこと考えすぎて変になってきたので、
「違うのを」と思ったのですが…

なんかごちゃごちゃになったかな。。

「命の花」というのは、自分的には彼岸花のイメージです。
他の花も綺麗だと思いますが、彼岸花は形からして印象的ですよね。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

散りゆく恋は いつか花となり
氷のような その身体に芽吹く
解けた涙は いつか海となり
光のように輝く この命をもたらした

小さな心も 幼い手足も
手折られて行くのが運命
死なない命は 命じゃない
限りある花こそ 生きている証


枯れゆく大地 いつか風が吹き
息吹となって この星へと廻り
あの亡骸は いま空へ帰り
大きな翼となって この命を育んだ

小さな気持ちも 幼い瞳も
摘み取られることが運命
消えない命が そこにはある
限りない花こそ 生きていく証


誰のために咲いているの
何のために枯れていくの

生きていることを知らせて
生き続けていく花たちのことを
命のために咲いているあの花を…

現在無期限停止中

※申し訳ありませんが、諸事情により
頂いたコメントにはお返事致しておりません。
コメントはありがたく拝見させていただいてます。
ご了承頂けると幸いです。

◆ Thanks! ◆
Spround(http://www.pontora.com/
お世話になっております。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP