独りのクリスマス【オリジナル】

投稿日:2017/12/21 00:23:54 | 文字数:399文字 | 閲覧数:61 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

長年付き合ってきた恋人と別れて、クリスマスを迎えるというテーマの歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

今でも君を
ふいに思い出すよ
色々 思い出が多すぎて
寒くて家(うち)で
ミノムシになってる
君が去って前のように
出不精に戻った

イルミネーション
綺麗な通り
いつも君と二人
歩いていたよね

独りのクリスマス
何年ぶりだろ
いつも一緒に過ごしてたから
君には今
誰か傍にいるといいな
元気なのかな

今まで君を
傷つけてばかりで
色々 空回りしてたよね
今更だけど
後悔なんかして
君の傍に前のように
もう居られないから

クリスマスイブ
軽く見ていた
いつも君と二人
当たり前だったから

君と一緒に過ごす未来を
見続けていたけど
気づいた時は
何もかも遅すぎて

ホワイトクリスマス
何年ぶりだろ
いつも一緒に過ごしてたけど
君には今
誰か傍にいるといいな
幸せかな
君がいなくたって
前に進めるよ
少しずつでも歩いてくから
君との思い出も
この雪のように
いつかは消えるはずだよ
きっと

ギター弾き語りの作詞作曲をしていましたが、色々な方に自分の楽曲を聴いて頂きたいと思い、2014年よりDTMでの編曲を勉強しボカロPになりました。

画力が悲惨なため、せめてと思い、動画も簡単なものだけやっております。
もし、オリジナル曲のイラストを描いても良いと言う方がいれば仰って下さい。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 独りのクリスマス【オリジナル】

    by 季節遅れPさん

▲TOP