アーバンライフ

投稿日:2021/01/31 18:45:12 | 文字数:743文字 | 閲覧数:11 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

急な歌詞募集終了に行き場を失くした歌詞⑧

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

あなたと約束した契りは今もこの手で握っているよ
この足で向かっているよ 息吹  
今日は大丈夫だよ 私の中であなたを出して
また開いて

触れたいだけ 憂いは光って
冷たい雨 

愛してくれない人を 一途に想っていたの
気付いたのは 今の今になってから
あなたが一途に欲しいものは腰を振ってくれる 小さな私だけ

睨めつける たくさん彫られた色情のタトゥー
情欲がよく分かったよ 舌を出して 笑いかけてる
結ばれる事にしか 意味がないと思ったあなたは
眠っている 削っていく

愛してくれない人を 一途に想っていたの
気付いたのは 今の今になってから
きっと私と 結ばれていたのは体の奥の奥の相性だけ

-歌詞平仮名-------------------------------------------------------

あなたと やくそくした ちぎりはいまも このてで にぎっているよ
このあしで むかっているよ いぶき  
きょーはだいじょーぶだよ わたしのなかで あなたをだして
また ひらいて

ふれたいだけ うれいはひかって
つめたいあめ 

あいしてくれないひとを いちずにおもっていたの
きづいたのは いまのいまになってから
あなたが いちずに ほしいものは 
こしをふってくれる ちーさなわたしだけ

ねめつける たくさんほられた しきじょうのたとぅー
じょーよくが よくわかったよ したをだして わらいかけてる
むすばれることにしか いみがないと おもったあなたは
ねむっている けずっていく

あいしてくれないひとを いちずにおもっていたの
きづいたのは いまのいまになってから
きっとわたしと むすばれていたのは
からだのおくの おくの あいしょうだけ

Messenger(メッセンジャー:伝令人)と申します!

普段はメビウスリング掲示板や群青堂で活動しております!

よろしくお願いします!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP